自動車保険の自賠責保険は住所変更が必要か

賃貸アパートの退去費用トラブル対策と引越し料金を節約する方法
賃貸アパートを退去する方に、退去費用トラブル対策と原状回復費用と引越し料金を節約する方法を紹介しています。

お車を所有している場合、引越しに合わせて自動車の住所変更とナンバープレートの変更手続きが必要です。

ナンバープレートを交換するととりあえず車の手続きは終わったと思うかもしれませんが、それ以外にも手続きが必要です。

それは自動車保険と自賠責保険の住所変更です。保険の住所変更手続きを忘れてしまう人が多いので注意しましょう。

自動車保険の住所変更

任意保険の住所変更手続きは保険代理店もしくは保険会社に依頼しましょう。

契約している保険会社もしくは契約した保険代理店に電話をして変更手続きを行います。

保険証券を手元に用意して、証券番号がわかるようにしてください。

担当者から証券番号と契約者についての情報を尋ねられるので、口頭で伝えましょう。

自動車保険の住所変更手続きは電話で完結できる場合がほとんどですが、場合によっては変更手続きの用紙に必要事項を記入し保険会社に送付するケースもあります。

保険証券が新たに発行され、新住所に届きます。

自賠責保険の変更手続き

自賠責保険と任意保険の取り扱い保険会社が同一であれば、任意保険の変更手続きと同時に手続きができます。

自賠責保険の住所変更手続きは変更依頼書に必要事項を記入するため、手元に自賠責保険の保険証券を用意してください。

保険会社が異なる場合は、自賠責保険証明書に記載されている取扱保険会社に連絡を入れます。

変更手続きは申込書が保険会社に届いたのち、新たな証明書が発行された時点で完了します。

タイトルとURLをコピーしました